MacBookAir購入時に初期設定した9つのこと

    Mac の使い方

MacBookAirの購入時初期設定

MacBookAir 11インチ(2013 Mid)を買い足しました。

MacBookAirは11インチ→13インチ→11インチで3台目の購入です。ようやく初期セッティングするのに気持ちの余裕が出てきたので、わたしがMacBookAirを使うのにあたって行っている初期設定をまとめてみることにしました。

 

スポンサードリンク

 


OS X Mavericks(マーベリックス)のダウンロード

「MacBookAir 2013 Mid」モデルには、OS X Mountain Lionがインストールされていたので、新OSのMavericksをダウンロードしました。

Mavericksは、Mac App Storeからダウンロード出来ます。しかもなんと無料です!バッテリーの持ちが長くなるなど、プラスの効果も期待できます。

Macキーボードの設定

文字を高速で連続入力し、削除する

「あああああああああ」というように、同じ文字を連続して入力したり、間違えて入力した文字を「delete」キーで連続して消すときに、素早くできるようにします。

「システム環境設定」>「キーボード」から「キーのリピート」「リピート入力認識までの時間」を調整します。「キーのリピート」を速くすると、連続して入力するスピードが速くなり、「リピート入力認識までの時間」を速くすると、押したままにした時に認識するスピードが上がります。

実際にイジってみて、「あああああ」と入力したり、それを「delete」キーで消してみた方が分かりやすいかもしれませんね。

Macで文字を高速入力・削除

F1〜F12キーの設定を変更

F7キーで全角カタカナに変換したり、F10キーで半角英数字に変換したりとF1〜F12のファンクションキーをよく使います。

Macの初期設定のままだと、fnキーを押しながらF7キーを押さないと全角カタカナに変換できないので不便ですね。Windowsのように操作できるように変更します。

「システム環境設定」→「キーボード」の中の「F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」というところにチェックマークを入れると、fnキーを押しながらでなくても、操作することができます

Macファンクションキー

トラックパッド

Macの初期設定では、トラックパッドをクリック(カチッと)しなければいけませんので、この設定をタップ(軽くタッチ)変更します。

「システム環境設定」→「トラックパッド」→「ポイントとクリック」の中の「タップでクリック」にチェックマークを入れます。ここにチェックマークを入れると、すぐ下の「副ボタンのクリック(右クリック)」もタップでできるようになります。

さらに、「軌跡の速さ」を高速に変更しました。これでポインタの移動が速くなります。最初は細かい移動の時にうまくいきませんが、そのうち慣れてくるので大丈夫です。

マジックトラックパッドをタップに変更

メニューバーの表示を変更

バッテリー残量に%を表示

初期状態では、メニューバーにはバッテリーの絵だけが表示されていて、どのくらい残量があるのかがよく分かりません。いつ充電するかどうかに影響が出ますので、これも変更します。

メニューバーのバッテリーマークをタップして、割合(%)を表示をチェックすればOKです。

Macバッテリー割合%を表示する

時刻だけではなく日付も表示する

初期状態では、月日が表示されていないので変更します。月・日・曜日・24時間制で時刻を表示するようにしています。

メニューバーの時刻が表示されているところをタップして、「日付と時刻の環境設定を開く」をタップします。曜日の表示を消したり、秒まで表示したりカスタマイズすることができます。

Mac日付と時刻の表示

デスクトップのアイコンを小さくする

デスクトップには、作業中に使っているファイルを置きますが、作業終了時には何も置かずにスッキリすることをマイルールとしてます(INBOXのような使い方)。

ブログを書いている時に使う画像を置いたりするのですが、初期状態ではアイコンが大きすぎてたくさん表示できないため、アイコンを小さくしています。

デスクトップで右クリック(副クリック)して、「表示オプションを表示」をタップして、アイコンサイズを調整します。グリッド間隔もお好みでカスタマイズできます。

Macデスクトップアイコンのサイズを調整

Dockをカスタマイズ

よく使うアプリをDockに追加

Dockにアプリを追加しておくと、カンタンに起動することができます。追加方法は、登録したいアプリを開いている時に「Dockのアイコンを右クリック」>「オプション」>「Dockに追加」で追加できます。

Dockを使わない時は非表示に

MacBookAir 11インチを使っているので、画面が大きくありません。なので、狭い画面の中で少しでもアプリの表示範囲を広くしたいのです。

そのために、Dockは使うときにだけ表示されるようにして、普段は隠しておくようにします。「システム環境設定」>「Dock」>「Dockを自動的に隠す/表示」にチェックマークを入れればOKです。

Dockの表示位置を変更

Dockの表示位置は、画面左・下・右の3カ所から選ぶことができます。

これまでは、画面下に表示するようにしていたのですが、下にスクロールした時に間違ってDockを表示してしまうのが気になっていました。

今回セットアップするのにあたって、画面右に表示するように変えてみました。試してみてうまくいかなかった時には、再度変更するかもしれません(^_^;)。

Dockのアイコンを調整

Dockに登録しているアプリの数が増えると、見にくくなります。

そういう時には、アプリのアイコンのサイズを小さくします。サイズのバーを「小」の方へ調整すればOKです。

ただ、アイコンのサイズが小さすぎると見にくくなるので、アイコンにポインタをのせた時に拡大するようにもしておきます。これで見やすくなります。

Macのdockを自動的に隠す

Launchpad(ランチパッド)を整理する

Dockを使うのであまり使う機会はありませんが、Launchpadはフォルダを使って整理しています。

フォルダを使うと言っても、使うシーンが似たようなアプリをまとめているだけで、フォルダ名も自動で入ったままの状態です。

名前をつけないと分からなくなるほど、たくさんのアプリは入れていませんので問題ありません。逆に増えてきた時には、使っていないアプリを削除するいい機会だと思っています。

MacのLaunchpad(ランチパッド)を整理

Mission Control(ミッションコントロール)をカスタマイズ

Mission Controlでは、複数デスクトップの切り替えを主に使っています。(Dashboardは今のところ使っていませんので、削除しています)

デスクトップを、(1)ブラウザ等閲覧スペース(2)ブログ、Excelなどの作業スペース(3)Evernote用の3つ作成し、それぞれのアプリを起動した時には、割り当てられたところに開くよう、カスタマイズしています。

割り当てる方法は、割り当てたいデスクトップでアプリを起動して、Dockのアイコンを右クリックし、「オプション」から割り当て先を「このデスクトップ」とすればOKです。

デスクトップの切り替えは、トラックパッドを使って「3本指で左右にスワイプ」すればカンタンです。(実際アプリの切り替えは「command+tab」のショートカットキーを使っています)

Macのミッションコントロールでデスクトップ追加

ホットコーナーの設定

ホットコーナーとは、画面の四隅(コーナー)にあらかじめ機能を割り当てておくことで、トラックパッドを使ってポインタを移動させると、カンタンに指定した動作が実行できる便利機能です。

割り当てられる動作はいくつかに限られてます。わたしは「ディスプレイをスリープさせる」を割り当てています。電源がないところでは、バッテリー節約のため、使わない時にはこまめにスリープ状態にしています

「システム環境設定」>「Mission Control」>「ホットコーナー」からカスタマイズすることができます。

Macホットコーナー

まとめ(@fujitaka18をフォロー)

完全な我流ですが、現時点での初期状態からカスタマイズしたものを書き出してみました。

Mission Controlなど、まだまだ研究中のモノや使ったことがない機能もまだまだあるので、今後勉強して進化するのにも期待です。

Windowsから乗り換えた人には耳慣れない言葉が多かったかもしれませんが、すぐに慣れるので大丈夫です。Macの方がいろいろ便利な機能がありますし、覚えて損はないと思います。

少しずつ自分仕様にカスタマイズして、快適にMacが使えるようにしましょう!

 -Mac の使い方, ,

 

スポンサードリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •    
  •    
  • LINEで送る

  関連記事

macで目の疲れがひどい人への軽減

Mac で目の疲れを軽減!グレイスケールなど4つの方法

Mac iPhone iPad などのデジタル機器を長時間使っていると、目が疲れてくることはないでし

MacBookAir-option-command-key-.jpg

MacBook Air とWindows のキーボード操作の違い

Windows から MacBook Air に乗り換えるサポートをしました。 MacBook Ai

textexpander

OS Mavericksに変更した時のTextExpanderの初期設定方法

MacBookAirのOSを新OS「Mavericks(マーベリックス)」に変更しました。 インスト

macbookair-acアダプタ

1年保証付!MacBookAir / Pro 用の互換電源アダプタを買ってみた

MacBookAir の電源アダプタが故障してしまいました。 故障したのは、現行のT字型の MagS

mac-ホットコーナー-誤作動-設定

Mac の便利機能「ホットコーナー」の誤作動を防ぐ設定方法

Macbook Air で「ホットコーナー」という機能をよく使っています。 例えば、ブログ用のスクリ

Genius-Bar

MacBookAirをAppleStoreで診断したらSSD無償交換になった

MacBookAirが起動しなくなったので、症状をみてもらうべく、大阪は心斎橋にあるApple St

開発元が未確認

Macで「開発元が未確認のため開けません」のアプリを開く方法

Macでダウンロードしたアプリを開こうとすると、「開発元が未確認のため開けません。」という警告が出て

MacBookAir

MacBookAirが故障したのでジーニアスバーを予約した

MacBookAir 13インチ(2012 Mid)が突然起動できなくなりました。 発売されたのは2

textexpander

MacメニューバーのTextExpanderアイコンに「!」が出た時の対処方法

ブログを更新したかったのですが、textexpander がうまく作動しなくなって、やる気を失ってい

MacBookAir

MacBookAirをSSD交換プログラムで無償修理に出したら爆速で帰ってきた!

MacBookAirが先日故障しました。症状としては、全く起動しないという状況です。 しょうがないの

 

  • フジタカ

    フジタカ

    ブログ「DRIFT」管理人。
    モットーは、思考より試行、早寝早起き朝ごはん。
    Mac・iPhone・iPadが好き

ipad版Excel
Microsoft純正のiPhone・iPad版Excelアプリは無料でも編集可能!

iPhone・iPad版のExcelアプリがMicrosoft純正でリリースされました! Dropb

slooProImg_20141006214900.jpg
東京2泊3日で行ってきた時の「ひらくPCバッグ」の中身とは・・・

東京・横浜へ行ってきました。目的は友人と会って情報交換をすること、美味しいものを食べること、そして写

アマゾンギフト券
「au WALLET」をムダなく使い切るため「Amazonギフト券」を買ってみた!

「au WALLET」をムダなく使い切る方法を調べていると、「Amazonギフト券」に移行しておくこ

au-wallet-チャージ
月1回 20,000円まで!「WALLETポイント」を「au WALLETカード」へチャージしてみた

「au WALLETカード」に「WALLETポイント」をチャージした時に気づいた注意点についてまとめ

slooProImg_20140928124837.jpg
PINコードを設定したのにLINE乗っ取られました(^_^;)

とうとう自分もLINEが乗っ取られてしまいました(^_^;)   スポンサードリンク &n

jabra-extreme2
iPhone 6用に!JABRA EXTREME2 Bluetoothヘッドセット

iPhone 6 Plusはサイズが大きくなりました。5.5インチもあります。 そのまま手に持って耳

直島のかぼちゃ
iPhone 6 Plusのカメラで「アートの島 直島」を旅してみた

iPhone 6 Plusを持って、香川県香川郡の「アートの島 直島」を散策してきました。 せっかく

slooProImg_20140921055706.jpg
エレコム iPhone6 Plus用クリアソフトケースを買ってみた!

iPhone 6 Plus用に、シンプルなクリアケースを購入しました! デザインをジャマしないのがい

slooProImg_20140919202107.jpg
iPhone 6のマルチタスク切替時に表示される「履歴」を非表示(削除)する方法

iPhone 6 Plusへ機種変更して気になったのが、ホームボタンを2回押した時に表示される、アプ

iPhone-touch-id
iPhone 5にはなかった機能、Touch IDを設定してみた

iPhone 6 Plusには、iPhone 5になかったTouch IDセンサーが搭載されましたの